各種制度

新入社員研修
まず、社会人の基礎知識としてビジネスマナーを学びます。次に「SEの業務」、「情報システムの基礎」などITシステムの基礎技術を身につけます。さらにシステムエンジニアの業務に不可欠な提案書の基礎を学び、新入社員研修の最後には提案書の作成・発表を行う「SEスクール合宿研修」があります。これらの充実した研修により、システムエンジニアとしての第一歩を安心して踏み出すことができます。

 <研修カテゴリー>  <研修カリキュラム>
 ビジネスマナー研修 コンプライアンス研修
社会人のビジネス・マナー

 ITシステムの基礎技術研修
 (システムエンジニア共通)
 SEの業務
情報システムの基礎
アルゴリズムとデータ構造
ネットワークの基礎とLAN構築
データベースの基礎とSQL
システム開発プロセスと事例紹介
システム基盤構築演習
プロジェクトマネジメントの基礎
今後のITシステムトレンド

 アプリケーションエンジニア Javaプログラミングの基礎
Javaプログラミングの応用

 ITインフラエンジニア クラウド・コンピューティングの基礎
Windowsサーバーの構築・運用管理
Linuxサーバーの構築・運用管理

 ネットワークエンジニア  クラウド・コンピューティングの基礎
ネットワークの構築・運用管理
ネットワーク総合演習

 提案書作成・発表
 (システムエンジニア共通)
提案書作成の基礎
プレゼンテーション技法
SEスクール課題演習
SEスクール合宿研修



2016年新入社員研修の様子
 
     
     


2016年SEスクールの様子
新入社員研修の総仕上げとして、6月下旬の4日間、SEスクールを開催しました。
SEスクールでは、4月からの新入社員研修で学んだ知識、技術そしてビジネスマナーを活かして、架空のお客様への提案書作成やお客様のTop(社長)へのプレゼンテーションを行い、提案書に対する契約書の締結を目指します。
     
 
     
     


2015年新入社員研修の様子
 
     
     

研修制度
・PMP、Oracleマスター、CCNAなど
・コンプライアンス、セキュリティ、プライバシー教育
・グローバルな人材を目指し、英会話研修(通信教育)を受講できる制度があります


資格取得制度(国家資格、IT認定資格)
・受講料補助
・資格取得奨励金